アミノ酸類も含まれている

ミドリムシは、必須アミノ酸を含む食品であることでも知られています。ミドリムシは、バリン、リジン、ロイシン、イソロイシン、スレオニン、トリプトファン、ファニルアラニン、メチオニン、ヒスチジンと、必須アミノ酸を9種類も含んでいるのです。また、それ以外のアミノ酸を含めると18種類に上ります。アミノ酸は、人の身体の健康を維持するためには必須の栄養素ですから、ミドリムシの摂取にはそれだけでメリットがあるといえるでしょう。

そもそも、人間の身体の20パーセントはアミノ酸でできているといわれています。なぜなら、人間の皮膚や内臓、筋肉などはすべてたんぱく質からできていますが、それを形作っているのがアミノ酸だからです。人間が生きていくためには、アミノ酸は欠かすことができない栄養素なのです。

アミノ酸は、もちろん身体にとって重要な栄養素です。しかし、各種類をバランスよく身体に取り入れなくてはなりません。このバランスが悪いと、せっかく摂取しても効果が思うように得られないことも少なくないのです。しかし、ミドリムシはさまざまなアミノ酸をバランスよく含みます。アミノ酸を摂取したいなら、ミドリムシから摂取をすることがおすすめです。